パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図

パチンコニュース

パチンコ業界関係者は今、パチンコホール大手・ガイアの動向に注目しています。

ガイアは2010年ごろに全国で約190店を展開するなど、業界2強のマルハンとダイナムジャパンホールディングスとともに全国チェーンとして存在感を発揮していました。

しかし、最新の2019年度の売上高では6位に後退しました。2020年6月時点で店舗数は136店まで縮小しています。

ガイアの縮小、そして下剋上も当たり前となってきたパチンコホール業界の勢力図とは?

▼動画で紹介した『週刊東洋経済プラス』の特集「パチンコ下剋上」はこちら
https://premium.toyokeizai.net/category/category_pachinko

▼チャンネル登録はこちらより
https://www.youtube.com/channel/UCN36kFB7Lh4tptI4rsy5vFw

▼東洋経済オンラインで配信した元記事はこちら
https://toyokeizai.net/articles/-/448841

出演:森岡沙衣(東洋経済オンラインYouTubeチャンネルリポーター)
サムネイルデザイン:駒井佐和子(東洋経済新報社 メディア開発部)
サムネイル写真撮影:今井康一

#東洋経済オンライン #見て聞くだけでわかる経済ニュース #ガイア #パチンコ

コメント

タイトルとURLをコピーしました